ただの適当な開発記

会社勤めしつつUnityでアプリ作ってる人の雑記

「オセロ返し」を作りました

昨日は会社でゲームジャムがありました。
皆で集まって好きなゲーム作ろ〜的なイベントです。
弊社にはまったく仕事向きではない謎のお洒落空間があるのですが、そちらで朝の10時から集まりゴリゴリ開発をしておりました。

成果物

で、出来たのがこちら


オセロ返し_1

成果物発表会のときに参加者の前でこの動画を見せた所、「オセロやるのは必要なの?」という意見が多くでましたが、
絶対に必要です
様式美を大事にしていきたいのです。

アセット

今回使用したアセットはこちらです

オセロ盤とかオセロの駒とかは自前でなんとかなったんですが、手のモデルがどうしても欲しかったので購入しました。

申請

思えば最後にストアにゲームをリリースしたのは2016年の1月です。

play.google.com

2017年4月から社会人生活も4年目に入り、エンジニアとしての歴も4年目になります。
今年度は会社に属さない活動により一層力を入れていきたいので、個人で制作したアプリのリリースも積極的にしていきます。
手始めにこのクソゲーをリリースしようと思います笑

AppleもGooglePlayも両方共開発者ライセンスが切れているので、更新のお金を払わなければなりませんね。。
リリースの準備ができ次第ライセンスを更新して各ストアに申請します。

今後の方針みたいなのを書こうとしたら期せずして長ったらしくなりそうだったのでまた別の記事で書きます。
というわけで以上!