ただの適当な開発記

会社勤めしつつUnityでアプリ作ってる人の雑記

シューティングゲー進捗

シューティング作ってます。
メインの部分は全部SkyForceを参考に。
skyforce:
Sky Force 2014 - Google Play の Android アプリ

とりあえず全ステージ数6を最初のパッケージとする予定。

残タスク<シューティング(メイン)画面>
・ドロップアイテム機能(skyforceで言う所の星、ライフ
・ダメージ後の無敵時間
・敵の移動制御のパターン(->直線・曲線・待機しかまだない
・弾発射制御のパターン
(->ステージ1のボスしかまだない。けどBulletMl For Unityhttps://www.assetstore.unity3d.com/jp/#!/content/16206:
のおかげでものっそい楽。)
・ポーズ機能 ≒ 一時停止中メニュー画面
・全ステージ分のcsv作成
・プレイヤーの強化反映
===
・ライフを%+ゲージにした方がいろいろ捗るんじゃないか説<ステージ選択画面>今は仮
・UI作成

  • >シンプルに2*3でステージのボタンが配置してある作りでいいかなーと..

<強化画面>完全に未着手
・自機変更

  • >実績で解放とかにしようかな。。未決定。

・ステータス上げ

  • >体力、威力(ダメージ、大きさ、同時射出数)、移動速度、連射速度

・ボムは未定..<全体に関わるやつ>
・データ保存機能
・nend広告組み込み
・unityAdsがiosで動かない現象調査

こりゃ結構かかりそう。ふむ。