ただの適当な開発記

会社勤めしつつUnityでアプリ作ってる人の雑記

ボトルネック読んだ

ネタバレも含んでますが。

ボトルネック (新潮文庫)

ボトルネック (新潮文庫)

ひょんなことから平行世界へ飛んだ主人公は、自分の立場に別の人間が居たとき未来がどうなっているかを知る。そしてその未来は悉く自分がその立場を務めていたときより好転していて、自分こそが元居た世界のボトルネックだったことに気付く。
的な。

一番最後の「同じ理由」がよくわからない。主人公が拒んだものってなんだ?
レビューとか考察とか読んでると"生きる事を拒んだから"をその答えにしている人が多いみたいだけど、納得いかない。
その理由を正しいとするには
1.主人公が生きる事を拒んだ
2.ノゾミは生きる事を望んだ
これが同時に成立する必要がある。

「彼女が自分の意志に関わらず死んだ」という事実は、「彼女が生きることを望んでいた」という心情を示すものではない。

2周くらいすればわかるのかな。また読みます。

広告を非表示にする